Arthur Morgan de Red Dead Redemption 2 a un talent caché que certains joueurs ont découvert après cinq ans et des centaines d'heures

『レッド・デッド・リデンプション 2』のアーサー・モーガンには、5 年と何百時間もかけて発見した隠れた才能があります。

『レッド・デッド・リデンプション 2』の発売から 5 年が経過しましたが、それでも予期せぬ形で私たちを驚かせ続けています。これ以上は省きますが、私たちは数日前、彼が同時プレイヤー数の自身の記録を破ったことを知りました。この度、あるプレイヤーが心に響く発見をコミュニティと共有しました。

Reddit ユーザーの u/casperdacrook は、ファークライ 6 で音楽を聴きながらドライブすると起こることと同じように、アーサー モーガンが歌をハミングしているのが聞こえるビデオを紹介しています。 500時間のプレイと11試合の中で、これは初めてのことだったことが判明した。悪くない!

正式発売から1ヶ月後に発見されたアーサー・モーガンの隠れた才能です。 YouTube ユーザーの Pia.crafts は当時のビデオを共有し、「アーサー・モーガンは馬に乗りながら歌う」とキャプションに書かれていた。 Reddit の投稿ではこれはランダムなイベントであると述べられていますが、YouTube の説明はより具体的です。

時々、アーサーは馬に乗りながら歌います。キャンプパーティーの後でそれが始まると言う人もいます。次の日のために目が覚めたら、ゆっくりと乗って、アーサーの歌が聞こえることを願っています。

それは当然です。なぜなら、グループはパーティー中に物語を語り、歌い、踊るからです。何人かのユーザーがこの理論を裏付けていますが、ゆっくりと散歩をしない人にとっては見逃せない瞬間であることは間違いありません。この最後の行動は、アーサーが自分の隠れた才能を私たちに明らかにするために絶対に必要です。

A lire également  そうは思えなかったが、最終的にMAPPAは呪術廻戦の最も物議を醸し不快なシーンの1つを恥知らずにも採用した。