ネットワーク構成を最適化するにはどうすればよいですか?

技術レベルで競争力を維持するには、企業専用のネットワークを保有するだけではもはや十分ではありません。会社の先鋒として使用するには、可能な限り最適化する必要があります。可能な限り最適な方法でネットワークを構成する方法を確認してください。

ネットワークはデータを共有する相互接続されたデバイスを表します 通信プロトコルを介して。マシンがネットワークに接続されている場合、ネットワーク独自のソフトウェアおよびハードウェアに適合させるために構成パラメータを調整する必要があります。この構成は、ネットワークの物理的および論理的特性 (プロトコルや IP アドレスなど) を表します。

インターネット技術により、 企業はプライベートな内部ネットワークを持たなければなりません。ネットワークは社会の発展のための真の戦略ツールです。そのおかげで、クラウド アプリケーションを実行し、パフォーマンスを分析し、従業員や外部関係者とのコミュニケーションを簡素化することができます。これは情報を共有するための資産です。 たとえば、ローカル ネットワーク (LAN とも呼ばれる) のおかげで、オープン スペース内のすべてのコンピュータを同じエリアに接続できます。プライベート ネットワークを使用すると、たとえば、大規模な流通チェーンが自社のサイト (販売または物流) を接続して、リソースの共有を容易にすることができます。

新しいネットワーク ソリューションは、接続を提供するだけではありません。ネットワークは、特に自動化とプログラミングの点で、効率性、適応性、自律性がますます高まっています。

ただし、ネットワークは多面的かつ複雑であるため、IT チームにとってネットワークの管理とセキュリティ保護はますます複雑になっています。優先事項の 1 つは、セキュリティと構成の容易さです。目的は、ネットワークの見かけの複雑さから解放されて、ネットワークを最大限に活用することです。

写真2

特に人的エラーと専用時間を制限するには、構成を自動化すると便利です。 ネットワーク自動化および構成管理ソフトウェア

この構成支援ツールを使用すると、ネットワークの中断を防ぎ、問題に対してより迅速に対処できるようになります。ネットワークのダウンタイムも削減できます。新しい構成が成功しなかった場合、最後に機能した構成の最後のバックアップにより、サービスの一時的なシャットダウンが補われます。

保存された構成とアクティブな構成を比較して、パフォーマンス、セキュリティ、トラブルシューティングを向上させることができます。このアクションにより、最適な選択が可能になります。

場合によっては、構成の変更がネットワークに悪影響を与える可能性があります。たとえば、それらが失敗したり、許可されていない場合、セキュリティ上の脆弱性が生じる可能性があります。この場合、潜在的な危険をできるだけ早く中和するために、迅速な解決策を提供するよう警告されます。

ネットワークは、アクティビティのパフォーマンスを保証する基盤の一部です。ネットワーク自動化および構成管理ソフトウェアを選択することは、パフォーマンスと同義です。このツールは、ネットワーク セキュリティを向上させ、構成管理に割り当てられる時間を削減するために、いくつかの機能を組み合わせています。

A lire également  2 ハッカーによって弱体化されたFA