Virtual private network VPN. New technology concept 2020.

ビジネスまたは個人のニーズに最適な VPN を選択する方法

今日のつながった世界では、オンライン プライバシーが多くのユーザーや企業にとって大きな懸念事項となっています。 VPN、つまり仮想プライベート ネットワークは、オンライン データのセキュリティを確保するために不可欠なツールとなっています。ただし、市場には多数のプロバイダーが存在するため、専用のニーズに最適な VPN を選択するのは難しい場合があります。この記事では、ビジネスまたは個人での使用に最適な VPN を情報に基づいて決定できるように、セキュリティ、速度、コストなどの VPN のさまざまな機能を確認します。

ビジネスまたは個人的なニーズを理解する

前に見たように、VPN を選択する前に、使用が個人的であるか仕事的であるかにかかわらず、まず自分のニーズとその用途を決定する必要があります。たとえば、機密データや機密データを扱う場合、セキュリティが主な懸念事項になる可能性があります。 VPN を使用して地理的に制限された Web サイトにアクセスする場合、サーバーの場所と接続速度が最も重要になる可能性があります。 VPN を使用してストリーミングビデオを視聴する場合は、接続速度が優先される基準になります。

したがって、最適な VPN の検索を開始する前に、ニーズのリストを作成することから始めてください。これにより、選択を絞り込み、要件に最も適した VPN に焦点を当てることができます。 VPN を使用するデバイスの種類も考慮する必要があります。実際、特定のサービスは、iOS や Android を実行しているスマートフォンと互換性がありません。モバイル デバイスの場合は、専用のアプリケーションを提供するものを選択してください (VPN APK Android デバイスの場合は、Apple デバイスの場合はアプリ ストア経由)。

VPN 機能の評価

ニーズを確認したので、以前に選択した VPN サービスが提供するさまざまな特性を分析する必要があります。考慮すべき最も一般的な機能のいくつかを次に示します。

安全 : セキュリティは、人々が VPN を使用する主な理由の 1 つです。選択した VPN がオンライン データを保護する強力なセキュリティ プロトコルを備えていることを確認してください。

スピード : 接続速度は、VPN を使用してビデオをストリーミングしたい人、または大きなファイルをオンラインで転送する必要がある企業にとって重要です。選択した VPN が高速な接続速度を提供していることを確認してください。

サーバーの数 : さまざまな国のサーバーの数は、VPN 接続の速度と品質に影響を与える可能性があります。接続が必要な国に多数のサーバーがある VPN を選択してください。

セキュリティプロトコル : VPN で使用されるセキュリティ プロトコルも重要です。選択した VPN が OpenVPN、IKEv2、L2TP/IPSec などの信頼できるセキュリティ プロトコルを使用していることを確認してください。

デバイスの互換性 : 選択した VPN が、デスクトップ、スマートフォン、タブレットなど、使用するデバイスと互換性があることを確認してください。

結論

結論として、用途を問わず VPN を選択するには、まず自分のニーズを判断する必要があります。 VPN を選択する前に、時間をかけて各オファーとその主な機能 (セキュリティ、速度、サーバー数、セキュリティ プロトコルなど) を評価し、VPN が使用するデバイスと互換性があることを確認してください。

また、オンラインでデータが保護されていることを確認するために、各 VPN プロバイダーのプライバシーとセキュリティ ポリシーを忘れずに確認してください。これらのさまざまな要素を念頭に置くことで、ニーズに最適な VPN を選択する準備が整います。

A lire également  2022 年に成功するアプリを構築するための 5 つの大きなヒント