ビットコインは安全な投資ですか?

時価総額別のすべての暗号通貨の中で、ビットコインは最も刺激的で人気があります。しかし、長年にわたり、価格の変動や仮想通貨詐欺事件により多くの議論の対象となってきました。したがって、この投資の安全性について疑問を抱くのは普通のことです。本当のところは何でしょうか?

今すぐビットコインを購入する必要がありますか?

ビットコインは、単純なものから驚くべき変化を遂げました。 仮想通貨 デジタルゴールドへ。 1 年も経たないうちに、その価値は 3,000 ドルから 60,000 ドルに増加しました。前回の価格高騰は 2021 年に発生し、現在も上昇が続いています。

ビットコインの開始以来の価格変動のチャートを見ると、わずかな上限が観察できます。これは、今後数年間に自由落下が起こる可能性があるという疑問を引き起こします。ビットコインの将来を予測することは困難ですが、 ビットコインをいつ購入するかを知る、私たちはそれがであると考える傾向があります。 良い投資。さらに、多くの著名な投資家がこの仮想通貨の進化に期待を寄せながら、この仮想通貨に賭け続けています。

ビットコインの上昇に関して広まったノイズは、現在の状況に大きく貢献している。ただし、これは覚えておかなければなりませんビットコインは安全な投資ですか?全て 暗号通貨は依然として非常に不安定な状態にあるe.過去には突然の変動があり、その価値の最大80%の損失につながったことがあります。それにもかかわらず、ビットコインはなんとか回復しました。

ビットコインへの投資の潜在的な利点

安全性については疑問が生じますが、ビットコインへの投資、それに伴うメリットを見失わないことが重要です。

ビットコイン技術は安全です

ビットコインは、ブロックチェーンと呼ばれる改良されたテクノロジーに基づいています。他の金融ソリューションと比較すると、 暗号技術 トランザクションを元に戻せなくなります。これらは台帳の透明性を確保するために公開されます。これにより、投資家の身元が匿名のままであっても、詐欺が制限されます。

ビットコインは分散化されている

ビットコインネットワーク は世界中に分散されており、1 万以上のサーバーまたはノードがあります。したがって、そのうちの 1 つに問題が発生した場合、他の人が引き継ぐことができます。この構造は、他のノードが攻撃に対抗できる状態を維持できるため、ハッキングの場合に有益です。たとえそれが大規模だったとしても、暗号化攻撃を成功させるにはサーバーの 50% 以上を制御する必要がありますが、その可能性は非常に低いです。

ビットコインは本物の通貨です

ビットコインはデジタルですが、実際の通貨として使用できます。それを使用して、 買い物をする または予約。トランザクションは取り消しできないため、チャージバックのリスクはありません。ビットコインは一度送信すると取り出すことはできませんが、売却することは可能です。

ビットコインは公平だ

ビットコインは誰でもアクセスできますが、そうではありません 金融機関の規制を受けない または政府。これにより、すべての投資家にとって公平になります。したがって、世界中で、制限や地理的国境なしに、誰もがこの暗号通貨の収益から恩恵を受けることができます。

ビットコインは使いやすい

ビットコインを取引するには、IT サポート (コンピューター、スマートフォン、タブレット) とインターネット接続のみが必要です。を使用することもできます クレジットカード 利用可能な接続がない場合。

ビットコインへの投資リスクを軽減する

ビットコインの場合、他の投資と同様に、基本的なルールはシンプルです。「失っても許容できる額だけを投資する」です。もちろん、魅力的な数字のために多額を賭けたくなるかもしれませんが、 ビットコインのボラティリティ 損失のリスクが高まります。さらに、再び下落するまでにどれくらいの期間上昇が続くかは誰にもわかりません。

ビットコイン市場に関連するリスクを軽減するには、投資を自分の資力の範囲内で妥当な金額に制限してください。こうすることで、莫大な金額を犠牲にすることを避けられます。ポートフォリオを多様化することもお勧めします。 「すべての卵を 1 つのカゴに入れる」ことを避けることで、成功の可能性が高まります。

セキュリティの観点からは、 コールドウォレット、インターネットに接続されていないため、ハッキングに対する保護が提供されます。ただし、盗難や紛失に対して脆弱です。一方、ホットウォレットは実用的で、どこからでもアクセスできます。安全を期すために、これら 2 種類のウォレットを組み合わせることをお勧めします。

A lire également  ビットコインの発明者の正体は、クレイグ・ライト・サトシ・ナカモトなのか裁判所が判断することになる?