市場の取引プラットフォームについて知っておくべきことすべて

トレーダーになることを決意し、優れた取引プラットフォームに何を求めるべきかを知りたいのであれば、ここは正しい場所です。この記事は、初心者トレーダーが取引プラットフォームを理解し、選択するのに役立ちます。

取引プラットフォームとは何ですか?

取引プラットフォームは、コンピューター ソフトウェアを使用して特定の市場で取引を実行するオンライン取引システムです。取引プラットフォームは、金融仲介業者に応じて、無料または割引で使用できます。

なぜ取引プラットフォームなのか?

取引プラットフォームを使用すると、トレーダーは資金を提供した口座を維持し、多くの市場で限定的な取引を行うことができます。投資家は株式市場で有価証券を取引することもできます。最高の取引プラットフォームは、セキュリティ、情報の透明性を強化し、流通市場の流動性を確保するために、洗練されたデータベースを使用する必要があります。
取引プラットフォームのリストを発見する

要約すれば

  • 取引プラットフォームは、証券会社を通じて取引を行ったり市場ポジションを管理したりするために使用されるソフトウェアです。
  • 取引プラットフォームは、取引パートナーとのリアルタイムの対話を可能にする機能と特徴を提供します。
  • 最も一般的なタイプの取引プラットフォームは、外国為替、CFD、暗号通貨です。

取引プラットフォームを理解する

本質的に、取引プラットフォームは、取引を行ったりカタログを閲覧したりするための無制限の機能をユーザーに提供するネットワークベースのマーケットプレイスです。金融商品 ブローカーディーラーコミュニティ外の金融機関を通じて口座を監視します。

ほとんどの場合、取引プラットフォームには、さまざまな当事者間の透明性のある交渉を確保するために、プレミアムリサーチ情報、リアルタイム相場、ニュースフィード、チャートツールなどの追加機能の組み合わせが装備されています。
市場構造

取引プラットフォームを選択するにはどうすればよいですか?

取引プラットフォームの選択を検討するときは、基礎となる機能と必要な手数料の両方を考慮する必要があります。トレーダーのタイプが異なれば、始めるために必要な機能も異なるため、これは重要です。

たとえば、相場深度チャートやレベル 2 相場などの機能は、デイトレーダーやその他の短期トレーダーにとって不可欠です。逆に、オプション戦略を視覚化するために特別に設計されたツールは、オプション トレーダーにとって役立ちます。
請求書

無料のプラットフォーム 有料プラットフォーム
取引の自由がほとんどない トレーダーは希望するオファーを自由に選択できます
高額な取引手数料 取引手数料が無料または低額
あまり信頼性がありません 信頼性のある

あなたはあなたの取引の達人です

取引プラットフォームを使用する利点は、すべてが仲介者なしで直接行われることです。投資が仲介サービスを通じて行われるとき、投資と投資の間の仲介者として機能する指定されたブローカーが常に存在していたことを覚えているでしょう。

取引プラットフォームを使用すると、取引プロセスを完全に制御できます。ブローカーやその他の種類の仲介業者は存在しません。あなたはあらゆる行動に責任を負い、自分自身で状況をより適切に評価できるようになります。

A lire également  外国為替ブローカーを選択するためのヒント