私たちのお金の使い方を見てみましょう

ここ数年、フランスの家庭ではギャンブルが定着しています。そのため、娯楽費が他の出費よりも重要になることもあります。それでは、フランス人は毎年どのようにお金を使っているのでしょうか?人々の金融習慣はどのようなものですか?フランスではオンラインカジノがどのくらいのシェアを占めているのでしょうか?すべてご説明させていただきます。

フランスでのお金の使い方は?

私たちが現在経験している健康危機とインフレを考えると、フランス人が見直しを行ったのは驚くべきことではありません。 彼らのお金の使い方。食料、住宅、交通だけでなくレジャー活動など、いくつかの分野の支出が増加しています。

あらゆる予想に反して、フランス経済では依然としてレジャーが優先されており、人気の高いエンターテイメントの中でもオンライン カジノが大きな勝者となっています。

フランスのカジノ産業

フランスのランドカジノでもオンラインカジノでも、ギャンブル業界は近年これほど成功したことはありません。実際、ゲームの総生産額は 130 億ユーロの世界市場があります。この分野の人気の高まりを受けて現在、政府はカジノに対する規制の見直しを迫られており、間もなくスパや海辺のリゾートだけでなく競馬場でもカジノを設置できるようになる。


オンラインカジノの信頼性と品質

フランスのカジノでの支出習慣

このテーマに関して発表された最新の研究によると、フランス人プレーヤーの典型的なプロフィールは、オンライン カジノ ゲームを好む 35 歳の男性です。彼は、ゲーム セッションごとに約 42 ユーロを費やし、カジノ サイトで月に 5.3 回プレイします。

最後に、後者は、スロット マシンや宝くじゲームなど、より多くの賞金とボーナスを提供するが、損失のリスクもより高いゲームをより指向します。

責任あるゲーミングを促進するための措置

最高のオンラインカジノは責任あるゲームを推進します

そのために、過剰なギャンブラーを監視し、彼らを支援し、監督できるシステムが導入されています。実際、ランドカジノやオンラインカジノは、その行為が中毒性があり、自身にとって危険であることが判明した場合、自由に制限することができます。

また、自主的なアクセス制限システムにより、プレイヤーが自分自身を制限できる可能性も提供されます。最後に、ギャンブルに伴うリスクに関する多くの情報がプラットフォーム上で伝えられ、プレーヤーに警告し、何よりも、いつでも助けられることを思い出させます。

今後のトレンドと発展

あまり驚かずに、 拡大し続けるオンラインゲームの場。このため、オンライン カジノは常に進化しており、今ではカジノのモバイル アプリケーションからお気に入りのギャンブル ゲームをプレイすることも可能です。

革新を続けるプレイ方法により、プレーヤーはこれまで以上につながりを持ち、オンライン ゲームや賭けのプラットフォームにより多くの時間を費やすことができます。したがって、支出習慣は今後数年で変化する傾向があります。

A lire également  アノニマスとは誰ですか?