高品質のコンポーネントで MacBook Pro のパフォーマンスを最適化します。

Macのマザーボード、クーラー、その他の重要な詳細。どの高品質部品が MacBook の耐久性に影響を与えるのか、またそれらの部品を交換できるかどうかを確認してください。

クーラー

詳細に入る必要はありません。効果的な冷却機構は、あらゆる頑丈な機器にとって不可欠な部分です。ラップトップでゲームをしたり、Photoshop やビデオエディタを使用して作業したりすると、たとえ高性能プロセッサを搭載していても MacBook Pro が非常に熱くなることがあります。したがって、古い冷却システムをより効率的なオプションに交換してください。最新の技術革新により、内部冷却ステーションと外部冷却ステーションのどちらかを選択できるようになりました。

マザーボード

他のコンポーネントとの互換性は、コンピューターのマザーボードに関するもう 1 つの潜在的な問題です。 Apple はロジックボードを個別に設計しているため、すべてのモデルが単純に部品を交換できるわけではありません。最も安全な方法は、Apple の公式交換部品を買いだめし、資格のある技術者に必要な修理を依頼することです。 新しい MacBook ではマザーボードを交換できる場合がありますが、すべてのモデルと世代に当てはまるわけではありません。

バッテリー

すべてのバッテリーは、一定回数の充電サイクルを完了するように設計されています。中古の MacBook Pro を購入する場合、この点は特に重要です。充電サイクルの数を監視できますが、一部の悪意のあるユーザーはこのカウンタをゼロにリセットします。ノートパソコンの性能を最大限に活用するには、すぐにバッテリーを交換することをお勧めします。

SSD

MacBook には、128 GB、256 GB など、さまざまなストレージ容量が搭載されています。数年間使用すると、顧客は自分の決定を後悔し、メモリ使用量を改善したいと考えることがよくあります。これを行うには、高品質の SSD ドライブが役立ちます。これは高品質の部品というよりも外観の詳細ですが、ラップトップのパフォーマンスを大きく変える可能性があります。

キーボード

ユーザーの中には、入力を容易にするために外部メカニカル キーボードを MacBook に接続する人もいます。そんな抜本的な対策を講じる必要はありません。キーボードを新しいものに交換すると、タイプミスの数が減り、追跡が改善されます。これは、大量のテキストを素早く入力するユーザーにとって特に意味があります。さらに、2018年にAppleはラップトップのキーボードを変更しました。新しいキーボードには背の高いボタンが付いています。一部のユーザーはこの動きを歓迎していますが、一部のユーザーは依然として古いバージョンを懐かしんでいます。したがって、Apple 公式の高品質部品を使用してキーボードを変更し、プロセスをカスタマイズできます。

画面

MacBook の先進的なディスプレイは、素晴らしい画像を表示します。 Retina ディスプレイは、通常のディスプレイよりも細かいディテールと豊かな色合いを表示します。写真家、ビデオ編集者、グラフィックデザイナーにとって、MacBook の高解像度と色の正確さは、仕事に特に役立ちます。 Retina ディスプレイは、通常のディスプレイよりも細かいディテールと豊かな色合いを表示します。

考えられるオプションはいくつかあります。まず、2012 年より前に製造されたすべての MacBook に Retina ディスプレイが搭載されているわけではありません。 2011 MacBook 以前のモデルをまだ使用している可能性は低いですが、古いラップトップを使い続け、現在のモデルに合わせて画面をアップグレードしている人もいます。

次に、現在の MacBook の状態が良好であれば売却し、そのお金で Retina ディスプレイを内蔵した新しいモデルを購入することを検討することもできます。中古電子機器の販売業者やオークション サイトをチェックして、ラップトップの再販価値を把握してください。

パフォーマンスを向上させるための追加の詳細

高品質の部品以外にも、MacBook Pro のエクスペリエンスを大きく変える可能性のある外部要素がいくつかあります。頻繁に仕事をする人にとって、ドッキング ステーションは必須です。 Apple は、複数のワイヤーやデバイスをラップトップに接続するための公式ハブを製造しています。お金を節約するには、非公式のステーションも試してください。ドッキング ステーションは多くの可能性を広げます。多くの情報を見る必要がある人には、2 台目の Apple モニターが必須です。大量のテキストを入力する場合は、メカニカル キーボードを接続してください。ほとんどのユーザーは、タイプミスが少なくなったと言っています。最後に、ワイヤレス マウスはタッチパッドの代わりに使用できるという利点があります。

A lire également  MEGA.nz: この安全なクラウド サービスについてどう思うか