arbismart

Arbismart: ビットコインの座を奪う準備ができている仮想通貨?

ビットコインの競合通貨が上昇中

インターネット通貨市場の強気傾向は続いています。一部のユニットは、2021 年の第 4 四半期に向けて競合他社を大きくリードしています。ビットコインは最も古い地位を維持しており、50% の継続的な成長で安定しています。他の「コーナー」では、さらに素晴らしい統計が記録されます。詳細は次のとおりです。

ビットコインの競合他社としてはほぼ 600% の成長

2019 年に設立された RBIS は、継続的に前向きな発展を遂げています。 ArbiSmart プラットフォームによって提供されたこの投資ユニットは、3 年以内にその価値がほぼ 595% 増加しました。アナリストらは、この傾向は今後も続き、2023 年までに 4000% に達すると予想しています。とはいえ、この部門も減価償却の影響を完全に受けないわけではありません。

仮想通貨の世界は約 7,000 単位でほぼ飽和状態であることは明らかです。ビットコイン(BTC)は依然として1兆190億ドル相当、取引額の44.55%で首位を維持している。 1 BTC 54,122 ドル。そのため、これは例外的な投資通貨となります。パフォーマンスの点では、ArbiSmart プロジェクトは現時点で他の追随を許しません。

貯蓄を増やすのに理想的な暗号通貨

ArbiSmart は、急成長を遂げている裁定取引と暗号通貨のプラットフォームで、2020 年には収益が 150% 増加しました。翌年には、新規投資家の獲得が爆発的に増加しました。最近の成果は人々を魅了しています。ビジネスモデルは長期的な利益を生み出すことに基づいています。確かに、最善の方法は、少量の RBIS トークンを購入し、その進化を追跡することです。

暗号通貨への投資には最低限の戦略が必要です。 ArbiSmart のネイティブ トークンの場合、保守的な資本で開始し、利益を市場に還元することが最善です。このレバーは、3 年以内に元の価値の 5 倍になるインターネット通貨で特に有利です。注目すべきはRBISの数4億5000万台。これらのトークンは時間の経過とともに重量が増加する可能性があります。

部外者はいつでも驚きをもたらすことができます

RBIS はまだ初期のコーナーです。今のところ、ビットコイン、イーサリアム、カルダノが 100 種類のデジタル通貨のチェス盤の頂点に君臨しています。そうは言っても、最も取引されているユニットのトップ20に入っていない大物アウトサイダーについては、引き続き話題にすべきだ。 2023 年までに、その現在の値は 4 倍になるはずです。また、これらは RBIS の経過を考慮した純粋な仮定であると言わなければなりません。デフレのリスクは仮想通貨投資において非常に現実的です。

RBISに興味を持っているのは投資家だけではない。主要なデジタル通貨も、この猛烈な参入競争相手に注目しています。開発チームは、システム アーキテクチャの大幅なアップグレードに熱心に取り組んでいます。変化は2021年後半から顕著に表れた。具体的には、技術者らはモバイルアプリケーションや農業交流のための決済コーナーにする方法を模索している。

暗号通貨

ArbiSmart を使用した初心者向けの暗号裁定取引

ArbiSmart は、暗号通貨の世界のプレーヤーの間で注目を集めているスターです。このプラットフォームは、グラフやレートなどの複雑な概念に迷うことなく投資したい人に便利なサービスを提供します。 ArbiSmart は自動暗号裁定取引を導入します。このヨーロッパで認可されたテクノロジーを使用すると、トークンを売買してお金を稼ぐことができます。

RBIS システムは、1 日 24 時間アクティブなアルゴリズムに基づいて暗号通貨取引所を同時にスキャンします。何百ものインターネット通貨が、わずかなパフォーマンスの低下を求めて精査されています。ソフトウェアは、最も安いときにユニットを自動的に購入します。ほとんど即座に、価格がより有利な場所で再販されます。このシステムでは何もしなくても1年で45%の利益が確実に得られます。

価値観の下落から恩恵を受けるビジネスモデル

ArbiSmart のビジネス モデルは、他の仮想通貨の一時的な非効率性を利用しています。このシステムは、少し前のように市場価値が暴落した場合に、より信頼性が高くなります。言い換えれば、このプラットフォームは下降トレンドで利益を提供できる数少ないプラットフォームの1つです。投資家は受動的でありながら、下降曲線を心配することなくお金を稼ぐことができます。

暗号裁定取引は投資とは異なります。それは交換をはるかに超えています。実際、RBIS はダークウェブでの購入や決済というよりは、特定の暗号通貨を対象としています。ポートフォリオの保有者は、一定の資金を必要とする期間を指定できます。ユーロで定量化できる付加価値は明白です。この活動により、年間平均 10.8% ~ 45% の収益が保証されます。もっと稼ぐためには多額の投資をしなければなりません。

それぞれの暗号通貨は独自の道を歩みます

価格急騰の後、ビットコインは 2021 年に減速を経験しました。4 月に記録されたピークにより、BTC は論理的に上昇傾向を開始するはずです。減価償却率はまだわかりません。その間に、他のコーナーが復讐を果たしています。これは依然として上昇曲線にある RBIS の場合であり、今後 12 か月間はこの位置に留まるはずです。

RBIS は魅力的ではありますが、投資に関しては慎重である必要があることを思い出させてくれます。有望な機会を提供しているにもかかわらず、この仮想通貨は低迷の影響を受けないわけではありません。さまざまな部門が良い戦争を繰り広げていると言わなければなりません。最善の方法は、このトークンの発展を観察し、投資を控えめにすることです。賢者への言葉、こんにちは!

A lire également  リップル:記録的な上昇が予想される