gmail

Gmail: Google メッセージングについて知っておくべきことすべて

2000 年代、Hotmail と Yahoo の衰退は、電子メッセージング分野の他のプロバイダーに利益をもたらしました。 5 年間の構想を経て 2004 年に Google によって開始されたこのアプリケーションは、現在、世界中で 15 億人以上のユーザーを抱える市場リーダーです。まだ思い切って行動を起こしていない場合は、次の行がそうするのに役立ちます。

そこには Gmail メッセージング 無料ですが効果的です

完全に無料の電子メッセージング ソリューションである Gmail は個人使用を目的としています。多くの購読者も、仕事上の電子メールを管理するためにこのアプリケーションを採用しています。さらに、これは Google Workspace ツールボックスの一部です。多言語に対応しており、PCまたは携帯電話から開くことができます。

Android および iOS を実行するすべてのスマートフォンでサポートされている Gmail は、ミニ アゼルティ キーボードを備えた Java OS を搭載した携帯電話用の Opera Mini などの最小限のブラウザと互換性があります。デバイスに Google のオペレーティング システムがインストールされている場合は、それがデフォルトのメールとして設定されています。とにかく、機能はどこでも同じです。依然として電子メールの送受信が主な機能ですが、他のツールも利用できます。

Gmail の有効性は、そのフィルタリング システムに依存します。不要なコンテンツはすぐに削除されます。疑わしいフィッシングメールはスパムボックスに分類されます。ユーザーは特定の送信者をブラックリストに登録することもできます。そうすれば、個人的なメールと仕事上のメールを区別することができます。あ Gmailアカウント @gmail.com で終わらないものも含めて、複数のアドレスを同時に使用します。

メールボックスを開いてさまざまな機能を利用してください

Gmail ユーザーの多くは、メールの送受信に満足しています。それでも、このアプリには他にも優れた機能が含まれています。たとえば、電子メールの送信をスケジュールすることができます。ユーザーは電子メールを送信する日付を指定できます。年賀はがきを配布するのに便利です。

PC で www.gmail.com に接続すると、自動的に修正されます。ユーザーはこの機能を利用して、完璧なスペルでメッセージを送信できます。単語は入力時に文法規則に従って書かれます。モバイル加入者も除外されません。添削者に加えて、時間を節約するためにすぐに使用できる解答提案の恩恵を受けることができます。

Gmail アカウントを作成すると、メッセージにタグを付けることができます。ラベル付けはフォルダー システムから変更されます。受信箱からの発送となります。その後、ユーザーはフィルターとラベルも使用できるようになります。言い換えれば、特定の取引所は重要なものとして分類される可能性があります。ファミリー、プロフェッショナル、またはニュースレターのカテゴリを作成できます。

収納スペースは限られていますが、大丈夫です

Mountain View 社は、電子メール サービスに限定されたコンテンツ ストレージを提供しています。 Google アカウント所有者には 15 GB の個人スペースがあります。この容量は、Word、Excel、PDF の添付ファイルと数枚の写真を保存するのに十分です。そうは言っても、検索エンジンは他のオンライン データ バックアップ ソリューションも提案します。 Gmail はドライブと互換性があります。大きなファイルはこのクラウド サービスに自動的にリダイレクトされ、無料であるという利点があります。

Google は Microsoft の Office パックに代わるオフィス スイートも提供しています。ユーザーはこれを使用して、電子メールで送信できるテキストまたはスプレッドシート タイプのドキュメントを作成できます。逆も可能です。 Word や Excel を使用せずに添付ファイルを開くことができます。オンライン版の Docs と Sheet は、モバイル ユーザーにとって優れたサービスです。

15 GB を超えるストレージ容量が必要な場合でも、大金を投じることができます。 Google はこのサービスをサブスクリプションの形式で提供します。追加された容量は、添付ファイルに常にアクセスできるようにするために使用できます。ここは、第三者が Google ファミリー プログラムを通じてファイルを見つけることができる場所でもあります。

ハングアウト、Google Meet、その他の組み込み機能

Gmail では基本的なメール サービスは無料です。追加機能のほとんども同様です。そのうちの 3 つを次に示します。

  • Google ハングアウトはインスタント メッセージング サービスです。すでにメールを交換したことのある連絡先とチャットできます。相手には Gmail の右隅にメッセージが表示されます。さらに、このツールはインターフェイスに含まれています。モバイルユーザーにとって使いやすくなります。後者は通知システムの恩恵を受けます。ハングアウトは独立して使用できます。この別のアプリは SMS の代わりになります。
  • 組み込みの Meet アプリは、Gmail を使用する誰でもアクセスできます。 Skype や他のビデオ会議ソフトウェアの優れた代替品です。さまざまな機能により、プロフェッショナルなテレワーク用途 (この場合は画面共有) に実用的になります。各加入者は既存のミーティングに参加したり、新しいミーティングを作成したりできます。
  • POP3 プロトコルを使用すると、Outlook などの他のプラットフォームからメッセージを読み取ることができます。 Gmail では、メールは専用のラベルを使用して表示されます。全く別のメールアドレスを入力して返信することも可能です。これは、特定のデリケートなやり取りの匿名性を維持するのに特に役立ちます。

他のアプリとの互換性

Google アカウントを取得すると、メール サービスを利用する資格が自動的に付与されます。同時に、多くのサードパーティ プラットフォームをサブスクライブすることができます。おかげで Gmail にサインインする、Facebookやほとんどのソーシャルネットワークに参加することが可能です。同じメール アドレスで複数のクラウド サービスにもアクセスできます。

Gmail はさまざまな発行者アプリケーションに関連付けられています。 Googleカレンダーと連動しています。ユーザーが予約の確認メールを受信した場合、統合カレンダー上でイベントにマークを付けるように求められます。メール内の日付、時刻、場所、情報を抽出してデジタル暦を記入できます。

各 Gmail 連絡先を電話帳に関連付けることができます。 Google アカウントは、デバイスを紛失した場合に、携帯電話に保存されている連絡先の詳細を自動的に検索するのに役立ちます。電子メール経由で 1 回ログインするだけで、特別な介入なしで同期が行われます。

パーソナライズされたインターフェイスで作業したい場合は、Gmail の外観を変更することができます。オリジナルのテーマ、この場合はギャラリーからインポートした写真を選択することもできます。この恩恵を受けるのは主に PC ユーザーですが、モバイル ユーザーもダーク モードを試すことができます。

Gmailのロゴ

結論: Gmail をお勧めします

この電子メッセージングが完璧ではないとしても、Gmail を採用する必要があります。 2013 年、エドワード スノーデンは、このプラットフォームで個人データが侵害されていることを明らかにしました。それ以来、Google の共同創設者であるラリー ペイジのチームが欠陥を埋めることに成功しました。メッセージは暗号化された https プロトコルによって保護されます。さらに、2 段階認証 (2FA) も引き続き可能です。 SMS で受信した 6 桁のコードを使用すると、デバイスを変更するたびにログインできます。

A lire également  仕事の休憩中にリラックスするのに最適な飲み物: 紅茶ですか、それともコーヒーですか?